roika_works 【単発】木漏れ日に揺れる君 忍者ブログ
Twitterで投稿した小説やイベント参加情報をまとめています
Admin / Write
束ねた髪の毛の毛先が、歩く度に揺れている。
春の空気を含む風は心地よく優しい。
鳥達の囀りが、彼方此方から聞こえてくる。
彼女は此方を振り向く。
「いい場所じゃない?」
 彼女は嬉しそうにそう言って辺りをぐるりと見渡した。
四方八方、若葉で囲まれた森は木漏れ日が降り注いでいる。
「本当良い場所だ」

拍手

PR
HOME | 531  530  529  528  527  526  525  524  523  522  521 

忍者ブログ [PR]