roika_works 【単発】髪の毛 忍者ブログ
Twitterで投稿した小説やイベント参加情報をまとめています
Admin / Write
双子姉妹の麻耶(まや)と綾(あや)の、少し危うい関係。
苦手な方はお気を付けて…。



「麻耶(まや)、髪の毛お願い。」
化粧台の前に座った綾(あや)は、身支度を整えている麻耶に声を掛けた。
「良いわよ、ちょっと待ってね。」
ワンピースのチャックを閉めながら麻耶は返事をし、全身鏡でスカートの裾を整えた。
「今日はどういう風なのがいいの?」
綾に問いかけると、綾は化粧台にあるコテを麻耶に手渡した。
「ちょっと毛先を巻いて欲しいんだけど、私まだ上手く出来なくて。」
「分かった。熱かったら、すぐに言うのよ?」
「うん。ありがとう。」
鏡越しに、綾は麻耶に笑い掛ける。
髪を束にして持ち、麻耶はコテで綾の髪の毛を器用に巻いていく。
「こんな感じで、他もやっていけばいいかしら?」
一束、髪の毛を巻いたところで、麻耶は綾に声を掛けた。
その一束を綾は手に取り、満足そうに毛先のカールを眺めている。
「うん、大丈夫。これでお願い。」
「分かったわ、もうちょっと待っててね。」
毛先をくるくると巻き、暫く待ってコテから解く。その作業の繰り返しである。
その間、綾はメイクを手直ししていた。
漸く全て終わった頃には、ふんわりとした軽やかな髪型になった。
「どうかな、綾?」
「ありがとう。麻耶に頼んで良かった。」
「ふふ、そう言って貰えて嬉しいわ。」
髪の毛を一束手に取り、麻耶は綾の髪の毛に口付けた。
「今日も可愛いわね、綾。」
「もう、麻耶は私のことからかってばかりなんだから。」
「そんなことないわよ?」

拍手

PR
HOME | 386  385  384  383  382  381  380  379  378  377  376 
リンクについて

site name: roika_works
master: 浅縹ろゐか(あさはなだ ろいか)

バナー画像は保存してお使い下さい。
リンク後のご報告は任意です。
メールフォーム
ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。
カウンター
since:2016.04.30

忍者ブログ [PR]